ずぼら家計管理で節約生活

アラサー夫婦の特になにも起こらない日常と、ずぼらな家計管理ブログです。

家計簿〆ました(2/25~3/24)

どうもこんにちは、あと3日で産休突入。立夏です。

 

先日の妊婦検診では貧血を指摘され、鉄剤が処方されました。

 

あー、なんか出産が近づくにつれてマイナートラブル増えてくるなー…。

 

最近は腰痛が酷いため、階段が苦痛でなりません。もう諦めてエレベーター使わせてもらおうかな。

 

ということで収支(2/25~3/24)はこちら。↓

※毎月貯金20000円、車費積立・冠婚葬祭積立各10000円、医療費積立3000円を計上し、これらに関する出費は積立金より出金しています。

・収入(円)

給料+特別費繰り越し=220,435

 

・支出(円)

家賃  63,954

電気 4,349

ガス 8,954

水道 0(2カ月に1回の請求)

通信 15,630(携帯、ネット、SIMカード

保険 5,671(立夏のみ)

ガソリン 15,903

食費 15,795

日用品 1,949

特別費 0

支出合計(各種積立を含まない) 145,367

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

医療費 590

冠婚葬祭 10,000(親族通夜)

☆収支 45,230(各種積立減算後) 

 

光熱費は少し落ち着きましたが、ガス代は高いまま。もう諦めるしか…。

 

今月のガソリン代は予算内で落ち着きました。これからは、私があまり出歩かない方向なのでもう少し予算を減らしても良いかなー。今後要検討です。

 

医療費は私の薬代。検診自体にはお金がかかっていないので、検診チケット様様です。薬自体も薬価が安いのか、処方2回でこのお値段。ありがたや。

 

先日、私側の親族に不幸があったため、冠婚葬祭費で出金しました。私の出席は親族から止められたため、夫が代わりに出てくれました。こういうの嫌がらないでやってくれるので、本当に助かっています。

 

来月からは予算も少し変更しまして、子ども費が入ってきます。そして私のお小遣いがほぼ無くなります。つら。

 

家計からのプール金は比較的多めにとっているので、自動車税や自動車の任意保険については支払いの心配もありません。

 

できることならもう少し貯金を増やしたいところだが…。この辺はまた夫と相談しなければ。

 

産休に入って収入が減るし、今まで必要なかったお昼ごはんがいるようになるしで、節約にもう少し力を入れないとと思う今日この頃でした。

 

よろしければポチ↓

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村