読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼら家計管理で節約生活

アラサー夫婦の特になにも起こらない日常と、ずぼらな家計管理ブログです。

なぜ妻側に連絡するのか

どうもこんにちは、最近腹が重くなってきた。立夏です。

 

ウチのアパート8戸しかないのですが、内4戸が一人暮らしです。残りの4戸で妊娠出産ラッシュのようで、昨日お隣さんが「ご迷惑をおかけしますが…」とあいさつに来てくださいました。

 

私も妊娠中なのでお互い様だと思うのですが、小さい子どもがいることで恐縮しなくていい社会になればいいなーなんて思いました。

 

さて、私も妊娠後期に差し掛かり市の主催のプレママプレパパスクールに参加したいなーと思っています。

 

今は引き継ぎが忙しくて、休憩時間もあまり取れなかったりするので夫に予約の連絡をお願いしました。

 

そしたらキャンセル待ちになったらしいのですが、不可解なのはこれから。

 

夫が電話したにも関わらず「キャンセルが出たら妻側に連絡するので、連絡先を教えてくれ」と言われたそうな。

 

一緒に行くから夫が予約連絡をしたので、連絡を入れた方に電話してくれればいいじゃん…。

 

プレママプレパパって謳ってんだから、そんな差別的なことしてんじゃないよー!と叫びたい気持ちでいっぱいになりました。

 

育児は母親主体という古い考え方は、助産師やお役所の方々から積極的に捨てて行ってほしいところだと、初産婦は思うのでした。

 

よろしければポチ↓

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村